読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bike is my life

ZEPHYRχのパーツやツーリングを紹介していきます。

今季初ツーリング 雪残る温泉・ラーメンツーリング 2017.3.23

f:id:toshi-360:20170323223155j:plain

今季初のツーリングへ行ってきました。友人3人と温泉へ行こうという話になり、長野県上田市十福の湯というところへ行くことに。

まぁご覧の通り山なので路肩には普通に雪がありましたw

メンバー集合

f:id:toshi-360:20170323223203j:plain

山の気温は2℃という状況に参加した変態3人

PCX Kくん 今年の開幕戦は安定のPCXで参戦

フュージョン Tくん 昨年購入した4.5万円のフュージョンをUSDM風にカスタム

ゼファー Toshi360 マーシャルのヘッドライトに興味が出てきた変態

f:id:toshi-360:20170323223423j:plain

路肩凍ってませんかね・・・

前日には平野部でも積雪を計測した長野県で翌日に山へ行くと強行軍w

花粉症も悪化する懸念もありましたがこの天気では花粉も停滞気味でしょう。

到着

f:id:toshi-360:20170323223207j:plain

雪と路面に気を取られながら、十福の湯へ到着。

バイクで来たのは自分たちだけ、まぁ他の人から見れば頭おかしい人たちwww

温泉は平日と言っても結構人も入ってて、人気のある感じでした。露天風呂からの景色も良くて、気持ちよかったですね。

改めて、長野県は温泉と借金に恵まれている県ですね!

とりあえず車に30分も乗ればいろんな温泉に行けるところなので温泉好きには幸せかもしれないですね。

f:id:toshi-360:20170323223226j:plain

ご当地サイダーには興味があるので飲んでみました。

味は普通のぶどうジュースに炭酸入ってるだけwww

それに長野県ならどこでも売ってるんですね・・・

でも店員の人妻風の綺麗なお姉さんでしたw

お昼

f:id:toshi-360:20170323223222j:plain

温泉を後にして、長野県松代にある富山のブラックラーメン風のラーメンがあるということなので行ってみました。

お店は「麺処 象山屋」

中では近所のご老人が座談会を開いてましたwww

f:id:toshi-360:20170323223451j:plain

濃さ2倍を頼みました。見た目はブラックラーメンですね(こちらは溜りしょうゆらしい)これにコショウを多めにかけるとブラックラーメンの味と同じになりますw

まぁ何もかけなくても、味は濃くてしょっぱいですが・・・

でも美味しかったです! 珍しく替え玉もしました

そこまで遠くない場所なのでまた行きたいですね。店員さんも自分好みのちょっとキツめな綺麗な人でしたw

休憩

f:id:toshi-360:20170323223224j:plain

特に行くところがないので近くで休憩です。平日なので人もほとんどいないですね。

f:id:toshi-360:20170323223243j:plain

最近まで騒がれていた真田の家がありました。そこを前にコーヒータイムです。

平地でも7℃ぐらいなので、やはり寒いです・・・

真田ブームも去った感じで雰囲気も寒かったですね。

撮影会

f:id:toshi-360:20170323223240j:plain

f:id:toshi-360:20170323223241j:plain最後に真田の家の前でバイクを記念撮影。相変わらず日本の風景に合うバイクです。

朝は気温の低さでご機嫌がイマイチなゼファーでしたが最後は気持ちよく走れましたね。まだまだ長野は寒くて、ツーリングは大変ですが来月ぐらいからもう少しいろんなところへ行けたらと思ってます。

明日は東京モーターサイクルショーなのでそろそろ寝ます。6時40分の新幹線に乗らなければ・・・

ゼファーχのオイル交換

今回はゼファーのオイル交換をします。昨年購入してから初めてのオイル交換になります。まだ距離は走ってませんがこれから乗り始めるので余裕を持って交換しようと思います。

f:id:toshi-360:20170318125959j:plain

今回のために用意した物です。

・オイル レプソル MOTO SPORT 4T 

・オイルジョッキ 1リットル

・オイルパック

・パーツクリーナー

・17のメガネレンチ

・ウエス

・手袋

 

最近の個人的おすすめな手袋がこちらです。ニトリルグローブですがバイクのオイル交換から、整備、洗車まで使えます。

手も荒れず、怪我もしにくくなります。中に綿手をして使うとより使いやすいです。

下記のミドリ安全の手袋がおすすめです。

www.amazon.co.jp

エステーのこちらのグローブも最近発売されたので気になってます。

www.amazon.co.jp

f:id:toshi-360:20170318130003j:plain

メンテナンススタンドなんて物は無いのでサイドスタンドのままでやります。

f:id:toshi-360:20170318130006j:plain

まずは17ミリのメガネレンチで外します。何気にマグネット付きのアルミボルトに変更されてました。正直、アルミボルトは強度的に心配なので交換したいところです。

f:id:toshi-360:20170318130025j:plain

ネジを緩めたら、オイルパックを下に敷いてネジを完全に外します。

やはりオイルが綺麗・・・ まぁ購入時に交換してくれてあったので大丈夫だと思ってました。

f:id:toshi-360:20170318130026j:plain

今回はオイルのみの交換なので、何度か車体を揺らしてオイルを出し切ります。

そしたら、ドレインボルトを締めます。ワッシャーも忘れずに取り付けましょう。ワッシャーは毎回交換は必要ないので2回に1回で大丈夫です。

ドレインボルトは20Nぐらいで締めるのですが、トルクレンチが無いので手ルクレンチでやりますw

最後にまわりをパーツクリーナーで綺麗にしましょう。マフラーにはかかりませんでしがマフラーも綺麗にしておきました。

f:id:toshi-360:20170318130042j:plain

車体の右側から入れます。オイルを抜いてるときに外すと、オイルも出やすいです。

f:id:toshi-360:20170318130027j:plain

オイルを入れます。ゼファーはオイル交換のみで2.5Lフィルター交換で2.7Lです。

今回のオイルはレプソル MOTO SPORT 4Tで部分合成油です。

f:id:toshi-360:20170318130021j:plain

2.5L入れたらエンジンをかけて、オイルを循環させてからオイル量を見ます。小窓から見れるので上と下の中間ぐらいがベストです。

車体を平行にして見ないといけないのでバイクを転ばせないように注意して確認してください。

f:id:toshi-360:20170318130040j:plain距離を控えて、オイル交換終了です。次回は1000キロ後に交換しようと思います。

今年、必ず行かなければいけないツーリング場所があった

題名通り、今年行かなくてはいけない場所が見つかりました。

先日、私の祖母が亡くなりました。87歳でした。

今は同居していませんでしたが、自分が生まれてから20年ほど一緒に住んでいたため、一番身近な祖母でした。

祖父が7年前に亡くなってから、認知症になってしまい、自分の好きなこともできずに癌にもなってしまい、亡くなってしまいました。

祖母の出身は石川県の金沢です。昔から良く、金沢の話をよく聞いていたので自分には身近な場所でした。

数年前から、北陸新幹線が出来たらもう一度一緒に行こうと言っていましたが、祖母の病気の状態や自分の結婚等でとうとう行けず仕舞いでした。

そこで祖父母の写真を持って、金沢へ今年はツーリングへ行こうと思います!!

それが追悼ツーリングになればいいなと思います。

f:id:toshi-360:20170301104924j:plain

以前、2年ほど前に友人たちと金沢へはツーリングで訪れましたが、とてもいい場所でした。

f:id:toshi-360:20170301104925j:plain

兼六園には小さな頃も行きましたし、祖母と5年ほど前に行った思い出もあります。そのときは車でしたが祖母の親戚にも会えて、祖母のルーツを辿ることが出来ました。ただ、残念だったのが祖母の身内のお墓が無縁仏になってしまっていたことでした。

f:id:toshi-360:20170301111803j:plain

せっかくなのでなぎさドライブウェイにも行きたいと思っています。バイク雑誌等で良く紹介されますが、なかなか行く機会もなくて行けませんでしたが、このツーリングのついでに立ち寄って、走ってみたいと思います。

f:id:toshi-360:20170301104923j:plain

前回も行きましたが武家屋敷もまた訪れたいと思います。ここは「水曜どうでしょう」でも取り上げられた場所でもあります。

f:id:toshi-360:20170301104929j:plain

近江町市場でも今回は何か海鮮系を食べたいと思ってます。前回はすき家でしたのでw

f:id:toshi-360:20170301104926j:plain

前回はNinjaでしたが今回はゼファーで金沢の地を訪れたいと思います。

祖母との思い出はたくさんあります、料理が好きでよくいろんなものを作ってくれました。沖縄に祖父旅行へ行ったときに覚えた「サータアンダギー」をおやつに作ってくれたり、冬は学校から帰ると蒸かしたサツマイモを用意してくれたりしました。

祖母の部屋へ行くと柿の種と赤いきつねを良く自分のために買ってきて、貰ってました。

 

自分と祖母との共通点もいくつかあります。誕生日も4日違いですし、干支が同じでちょうど60歳違います。祖父、祖母、母、自分、息子と5人とも同じ干支でした。

そして、祖母の名前には「美」が入ります。母も自分の妻も同じ字が入ってます。

 

それとバイクも意外な共通点でもあります。自分が子供の頃バイクというと祖母が乗っていた赤い原付でした。それが子供の頃に1番身近なバイクでした。

何十年後、自分はバイクを趣味として、ブログでバイクのことばかり書いてます。

 

まだまだ書きたいことはたくさんありますがこれぐらいにしておきます。

 

最後に祖母一言言いたいです。

 

ありがとう。必ず金沢へ行ってきます。

エルフ ネックウォーマーがワークマンに売ってたので買ってみた

エルフのネックウォーマーがワークマンにあったので買ってみました。ワークマンにエルフの商品があったのに驚きましたが、とりあえず春先の寒さも考えて購入してみることに。

f:id:toshi-360:20170222153457j:plain

値段は980円、パッケージもいい感じだけど、ネットでの情報がほとんどなく偽物かと思えるぐらいですw

箱にも書いてありますが裏起毛・ストレッチ・蓄熱保温となっており、性能は良さそう。

f:id:toshi-360:20170222153549j:plain裏はこんな感じ。カワサキのバイクがいい感じに・・・

f:id:toshi-360:20170222153553j:plain

イメージしていたネックウォーマーと違って縦長な感じです。ストレッチ素材なので伸びるので使いやすいです。なんとなく、腹巻に見えてきますw

f:id:toshi-360:20170222151035j:plain

使ってみるとこんな感じ。結構暖かくて、目の下まで覆うことが出来ます。後ろ側には紐があって締めることが出来ます。

980円ではありますが、エルフ抜きにしてもとてもいいネックウォーマーですね。もしお近くのワークマンに売っていれば試してもらうのもありかもしれません。

今回は内容薄いですwすいませんでした

今年のロングツーリングはココへ行きたい!!

今年のロングツーリングでいくつか行きたい場所があるので紹介したいと思います。

行ったことがある方には是非アドバイスいただければ嬉しいです。

まずは・・・

福島県会津若松

f:id:toshi-360:20170123093751j:plain

個人的にとっても行きたいのが福島県会津若松です!

福島県自体は一度だけ、喜多方ラーメンを食べに行ったことがありますが日帰りで他には寄ることもありませんでした。

それからは東北へも行き、バイクで東北へ行きたいと思ってましたが距離的な部分や時間も限られているため、福島あたりがいいなと思っていたら、サスペンスドラマで会津若松が出ていたので今年は福島へ行こうと単純に思いましたw

f:id:toshi-360:20170123093755j:plain

会津若松へ行ったら、大内宿と猪苗代湖へは必ず寄ろうと思ってます。夏場であればキャンプも良さそうですね。

f:id:toshi-360:20170123093758j:plain

喜多方ラーメンは以前も食べて、とても好きになったので是非また食べたいです。

でも福島県は長野からだと結構遠いため、行くならソロになりそうな感じです。オール高速で4時間近くかかるので1人でのんびり行こうと思ってます。

1泊2日で夏か秋に行ければいいですね。

岐阜県白川郷富山県

f:id:toshi-360:20170123211235j:plain

f:id:toshi-360:20170218232751j:plain

次はGWに友人2人と予定している、岐阜県白川郷富山ブラックラーメンツーリングです。富山県には2年に一度ほど行って、ブラックラーメンを食べて海沿いを走る泊まりのツーリングを行ってきました。

今年は富山県から白川郷経由でぐるっと回って行こうということになりました。

白川郷へは以前ソロで日帰りで行ってきましたが雰囲気もよくて、素晴らしかったです。ただ、日帰りは結構辛いので泊まりで行けばゆっくり行くことができます。

とりあえず問題がなければGWに行ってくる予定です。

佐渡島

f:id:toshi-360:20170123211032j:plain

夏に行きたいと思っている佐渡です!長野県からだと、直江津港まで2時間でそこから船で1時間半なので手軽に北海道気分を味わえますw

1泊2日で佐渡を1周できれば面白そうです。ただ、船に自分も含めて友人も不安があるのでそこが心配です。

予定ではお盆休みあたりです。

兵庫県カワサキワールド

f:id:toshi-360:20170218232828j:plain

最後にロマン枠ですw カワサキワールドは長野から高速で6時間かかります・・・

さすがに遠いので躊躇ってしまいますが、タイミングと休み次第では突発的に行ってみたいと思います。

 

以上がロングツーリングで行きたい場所でした。まだまだ行きたいところが出てきそうですが徐々にいろいろ決めて行ってみようと思います。

 

妻がヘルメットを買ってくれることになったので・・・

妻にヘルメットが欲しいと頼んだところ、ヘルメットってどれぐらい?と聞かれたので5万ぐらいと言ったら5万までならいいと言われ、買ってもらえることにw

妻は普段プレゼントはくれませんが何年かに1回高いプレゼントをしてくれます。

前回は一眼レフのカメラでした。

ただ、デザインは妻がOKじゃないと買ってくれないと言われてしまい・・・

f:id:toshi-360:20170217112848j:plain

早々にシンプソンダイヤモンドバック選択外となりましたwww

個人的には1番欲しかったのですが。

f:id:toshi-360:20170215212251j:plain

結局はアライかショウエイの2択になります。個人的にはアライのデザインが好きですが、ショウエイも悪くありませんし、ロゴがショウエイのほうが好みです。

f:id:toshi-360:20170215212255j:plain

いろいろ悩むうちに以前から気になっていた、ショウエイGT-Airが候補になりました。このインナーバイザーが1番の理由ですね。今のヘルメットは安物の無名メーカーの物にレインボーシールドを取り付けていますが、雨のときやトンネル、夜間走行はシールを開けなければならないのでとても不便です。

ただ、このインナーバイザーがあれば、シールドをクリアのままで天気やトンネルの有無で使い分けることができます。

自分の今後は長距離ツーリングや高速を使うツーリングが多いのでこれは便利だと思い、ほぼ自分の中ではショウエイのGT-Airが1番候補です。

www.youtube.com

問題はデザインですね、シンプルな単色は3万5千円ぐらいで買えますが予算が5万まであるのでグラフィックがあるモデルにしようと思います。

下記の3つが候補ですが悩んでしまいますね。

f:id:toshi-360:20170215212256j:plain

少し派手な感じですが左右非対称のデザインが魅力的です。

f:id:toshi-360:20170215212253j:plain

黒がメインですが白のデザインがいい感じです。

f:id:toshi-360:20170215212252j:plain

1番落ち着いたデザインですがちょっと地味かもしれませんね。

ヘルメットも今後も簡単には買えないのでどのバイクでも合う感じの色とグラフィックにしようと思います。

3月のモーターサイクルショーでショウエイブースで見て決めようと思います。あとサイズも分からないので調べて慎重に決めていきたいです。

f:id:toshi-360:20170217115302j:plain

ついでに予算が余れば、ヨシムラPRO-GRESS2 マルチテンプメーターをも購入しようかと思います。これは温度・電圧・時計を同時表示できるメーターなのでバッテリーの電圧と油温と時計が表示出来るので是非とも欲しいアイテムです。

バッテリーの電圧の不安もありますし、空冷のため、油温は必須です。時計があれば腕時計を付ける必要もないので便利です。

どちらも購入後にはレビューしていければと思ってます!

個人的におすすめな長野県のツーリングスポット 志賀高原~草津~嬬恋パノラマライン編

今回は長野県に住んでいる人&長野(または近辺)へ行ってみたい人向けにおすすめのツーリングスポットを紹介したいと思います。

いくつかあるので何度かに分けて紹介します。

志賀高原草津~嬬恋パノラマライン編

かなりメジャーな場所ですがツーリングスポットとしても、スキーも有名な志賀高原と日本の有名な温泉のひとつ、草津温泉嬬恋村にあるパノラマラインになります。

 

ルートとしては・・・

・関東方面 練馬ICから関越道~上信越道経由で信州中野ICへ 2時間30分 250キロ

・関西(名古屋)方面 小牧JCTから中央自動車道~長野自動車道経由 で信州中野ICへ 3時間 265キロ

 

そこから下記のルートで

 

1時間28分で草津温泉を目指します。途中にガソリンスタンドがほぼ無いので信州中野ICを出たら必ずガソリンは入れておいたほうがいいです。

まずは渋峠

f:id:toshi-360:20170216203722j:plain

ここは国道最高地付近にある、渋峠ホテルです。群馬県と長野県を跨いでいる珍しい場所なので是非立ち寄ることをおすすめします。

f:id:toshi-360:20170216203727j:plain

向かい側リフト乗り場もあるので夏は景色を楽しめます。ちなみに6月中旬なのに雪が普通に残ってます。

長野の5、6月はまだ寒いのでメッシュジャケットではなく、冬物のジャケットで来たほうがいいと思います。結構山は寒いので気をつけましょう。

f:id:toshi-360:20170216203723j:plain

どんどん上っていくと、とても素晴らしい景色がたくさん見れます。自分も初めて行ったときはとても感動しました。

f:id:toshi-360:20170216203724j:plain

道は比較的綺麗ですが場所によっては穴があったりしますし、路駐する車もいるので安全運転で行きましょう。いきなり曲がる車もいたり、人が写真撮影に夢中で飛び出てくることもあります。

草津温泉

f:id:toshi-360:20170217105459j:plain

草津温泉に到着です。バイクの駐車場は少し離れた「湯畑観光駐車場」がおすすめです。24時間営業しているとのことなので朝早く行っても大丈夫です。

湯畑付近はおみやげ屋さんや旅館やホテルも豊富なので泊まって行くのもいいですし、

おみやげをここで買って買えるのもありです。

f:id:toshi-360:20170217105503j:plain

夜の湯畑も魅力的です。行くならやっぱり泊まりでしょうか。

f:id:toshi-360:20170216203726j:plain

せっかくなので草津へ来たら温泉に入って行きたいと思いますよね。

湯畑のすぐ近くにある、「御座之湯」というところがおすすめです。600円で入れますし、建物も新しく、お風呂全体が木で出来ているので雰囲気がとてもいいです。

ただ、露天風呂が無いのが残念なところです。

f:id:toshi-360:20170217105505j:plain

露天風呂が良ければ「西の河原露天風呂」ってことがおすすめです。とても大きく開放感はありますが洗い場もなく、人によっては好き嫌いあるかもしれませんね。

ちなみに湯畑からは少し距離があるのでバイクで移動したほうが楽です。

嬬恋パノラマライン

f:id:toshi-360:20170217110244j:plain

嬬恋パノラマラインは草津方面から群馬県嬬恋村へ向かうルートにあります。

キャベツ畑が広がり、車も少なく、景色がとてもいい場所です。

f:id:toshi-360:20170216203729j:plain

こんな感じな道で雰囲気は北海道みたいな感じがします。北海道行ったことないのであくまでイメージですがw

f:id:toshi-360:20170216203728j:plain

行くならキャベツの収穫前の時期に行くのがおすすめです。

これでルート的には終了ですが、このまま長野県の上田菅平方面から高速で帰ってもいいですし、万座ハイウェイを通って軽井沢方面に出て、観光して帰るのもいいかもしれません。逆にこちら側をスタートして、信州中野ICから高速に乗ってもいいですね。

あとは皆さん一人ひとりのルートを考えて楽しんでもらえればと思います。

最後に注意事項

志賀高原渋峠は夏でも涼しいので薄着で走ることはおすすめできません。インナーを携帯しておくか、冬・春物のジャケットのほうがいいと思います。

・霧が出ることが多いので天候をしっかり、調べることと場合によっては引き返す勇気も必要です。

・峠道では路駐や人がいきなり現れることもあるので無理のない、安全運転をしましょう。峠では飛ばす人も多いのでマナーを守り、イラッとしても我慢することが大切です。パノラマラインはキャベツ畑で作業されてる方が優先なので爆音で走ったり、トラクターを煽ったりはしないようにしましょう。

 

今回の志賀高原草津~嬬恋パノラマライン編は以上になります。

この前も使いましたが以前撮影した動画を参考程度にどうぞ。

www.youtube.co