読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bike is my life

ZEPHYRχのパーツやツーリングを紹介していきます。

ゴリラのタイヤ交換

 ゴリラのレストア第二弾として、タイヤ交換にチャレンジします。

今までバイクのタイヤ交換はマジェスティチューブレス)をタイヤチェンジゃーにて交換したことがありますがチェーン式のバイク&チューブタイヤをタイヤ交換するのは初めてです。

ちなみに12~19インチとトラックの組み替えはガソリンスタンドで仕事していたときにすべて経験しました。

f:id:toshi-360:20160429225023j:plain

まずは車体を上げて、フロントからタイヤ交換をします。

あと今回は友人に手伝ってもらいます。2人だと話しながら作業出来ますし、支えてもらったりして助かります。

 

f:id:toshi-360:20160429225024j:plain

相変わらずの青空ガレージですw 倒れないように左右にテンションをかけて固定しておきます。

f:id:toshi-360:20160429225025j:plain

まずはタイヤが着地した状態でアクスルナット(真ん中のボルト17ミリと14ミリ)を緩めます。

そしたらブレーキワイヤーを外すので真中の下のボルトを緩めます(10ミリ)

上手く外れなければ左下のブレーキワイヤーの調整部のナットも緩めます。

f:id:toshi-360:20160429225026j:plain

こちらはスピードメーターセンサーを手で緩めて外します。

f:id:toshi-360:20160429225028j:plain

これでアクスルナットを抜くとタイヤが外れます。

ついでにブレーキも外れてきます。

f:id:toshi-360:20160429225029j:plain

ここからが大変!w

8本のナットを外すと合わせホイールが外すことができるのですが固着してて外れませんwww

タイヤレバーはホイールが曲がるので厳禁、潤滑剤を塗って車の内装剥がしなどで外そうとするも取れません。何とか力技で片方を外すも、反対側が固着してて取れません。ここでグラインダーを使ってタイヤをカットしましたwww

ですがビートの部分が金属のワイヤー入ってるので結局は最後も力技で何とか外せましたw

f:id:toshi-360:20160429225033j:plain

 10年以上前のタイヤとチューブ(純正より小さい)

f:id:toshi-360:20160429225030j:plain

今回はモンゴリでも選択肢が少ない中で1番高いタイヤ、ブリヂストン BT-390にしました。サイズは3.50-8です。

このタイヤにした理由は何といってもハイグリップタイヤ&タイヤパターンがかっこいいからです。基本的にこのサイズは全て、ブロックパターンばかりなのでw

ホイール変えて、チューブレスタイヤにすれば選択肢は増えますがいろいろお金がかかるのと現状のホイールを生かしたいというのもあったのでこの結果になりました。

ちなみにIRCが1本3000円でこちらは1本5000円でした。

f:id:toshi-360:20160429225031j:plain

一緒にチューブも交換します。こちらは安かったのでダンロップ製に。

f:id:toshi-360:20160429225032j:plain

ホイールもメッキの上に終わってるシルバー塗装がされて、その上から錆びていたので上から軽く錆を落として、足付けをしてから家にあったシャーシブラックで一発塗装www

f:id:toshi-360:20160429225039j:plain

そしてタイヤを組み付けて、逆の手順でタイヤを戻してフロント交換終了。

ホイールが黒になってかなり引き締まった感じになりました。

f:id:toshi-360:20160429225035j:plain

リアはチェーンの関係もあるので現在の位置をしっかり確認しておきます。リアもフロントと同じように外せば大丈夫ですが、チェーン張りの調整ナット(10ミリ)もあるのでこちらも外しましょう。

f:id:toshi-360:20160429225036j:plain

左右よく確認してから外すのがあとで組み付けるときに楽です。写真を撮っておくのが間違いないですが、ノギス等で長さを測っておくのもいいかもしれませんね。

こちら側のリアショック付け方が左右逆になってました…ゴムが食い込んでしましたw

f:id:toshi-360:20160429225038j:plain

チェーンの張りも確認しておきましょう。それにしても汚いwww

f:id:toshi-360:20160429225040j:plain

無事に外したらチェーンも灯油付けにして汚れを落としておきます。

f:id:toshi-360:20160429225041j:plain

フロントのスプロケも12丁から15丁へ変更しました。

リアのタイヤは外すのがもっと大変でしたが何とか友人の力を借りて外せました。また同じ手順で戻して終了です。今回はスプロケを変えたのでチェーンの長さがギリギリでした。固定するときもしっかり調整しました。

f:id:toshi-360:20160429225042j:plain

タイヤ交換完了です!

f:id:toshi-360:20160429225043j:plain

タイヤパターンがほんといい感じです。見た目もいいし、性能もいいらしいので期待ですね。これで雰囲気が一気に現代っぽくなりました。

今回はタイヤがホイールから外れないので結構時間かかりましたがホイールが簡単に外れるかどうかでタイヤ交換の時間は左右されますね。

自分みたいなレベルでもしっかり交換できたのでチャレンジしたい方はチャレンジされたほうがいいと思います。

整備内容は素人なので参考程度にしてくだいね。自己責任でお願いします。

でも工具は本当にいろいろあったほうが楽だと思います。一時異常に工具集めをしていたのでいろいろあります。

・6~28までのソケット(ロング・ショート)

・6~24までのメガネ

・ラチェット首ふり(3/8)

・ラチェット通常(1/4.3/8.1/2)

・エアーラチェット

・ユニバーサルジョイント

・ソケット延長数本

・スピナーハンドル

インパクトレンチ

・トルクレンチ

・エアーコンプレッサー(サブタンクと合計60リットル)

 

今回はこの辺の工具たちが活躍しました。コンプレッサーがあったのは大きかったです。空気を入れたり、エアラチェを使ってボルトナットを簡単に外すことができました。あとはスピナーハンドルでアクスルナットを緩めたりできました。

自分ではまだまだ工具は足りませんが最低限あると楽に作業出来ます。

 

では明日は12V化と最終整備をして走れるようにしたいと思います。