読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bike is my life

ZEPHYRχのパーツやツーリングを紹介していきます。

個人的におすすめな長野県のツーリングスポット 志賀高原~草津~嬬恋パノラマライン編

おすすめツーリングスポット

今回は長野県に住んでいる人&長野(または近辺)へ行ってみたい人向けにおすすめのツーリングスポットを紹介したいと思います。

いくつかあるので何度かに分けて紹介します。

志賀高原草津~嬬恋パノラマライン編

かなりメジャーな場所ですがツーリングスポットとしても、スキーも有名な志賀高原と日本の有名な温泉のひとつ、草津温泉嬬恋村にあるパノラマラインになります。

 

ルートとしては・・・

・関東方面 練馬ICから関越道~上信越道経由で信州中野ICへ 2時間30分 250キロ

・関西(名古屋)方面 小牧JCTから中央自動車道~長野自動車道経由 で信州中野ICへ 3時間 265キロ

 

そこから下記のルートで

 

1時間28分で草津温泉を目指します。途中にガソリンスタンドがほぼ無いので信州中野ICを出たら必ずガソリンは入れておいたほうがいいです。

まずは渋峠

f:id:toshi-360:20170216203722j:plain

ここは国道最高地付近にある、渋峠ホテルです。群馬県と長野県を跨いでいる珍しい場所なので是非立ち寄ることをおすすめします。

f:id:toshi-360:20170216203727j:plain

向かい側リフト乗り場もあるので夏は景色を楽しめます。ちなみに6月中旬なのに雪が普通に残ってます。

長野の5、6月はまだ寒いのでメッシュジャケットではなく、冬物のジャケットで来たほうがいいと思います。結構山は寒いので気をつけましょう。

f:id:toshi-360:20170216203723j:plain

どんどん上っていくと、とても素晴らしい景色がたくさん見れます。自分も初めて行ったときはとても感動しました。

f:id:toshi-360:20170216203724j:plain

道は比較的綺麗ですが場所によっては穴があったりしますし、路駐する車もいるので安全運転で行きましょう。いきなり曲がる車もいたり、人が写真撮影に夢中で飛び出てくることもあります。

草津温泉

f:id:toshi-360:20170217105459j:plain

草津温泉に到着です。バイクの駐車場は少し離れた「湯畑観光駐車場」がおすすめです。24時間営業しているとのことなので朝早く行っても大丈夫です。

湯畑付近はおみやげ屋さんや旅館やホテルも豊富なので泊まって行くのもいいですし、

おみやげをここで買って買えるのもありです。

f:id:toshi-360:20170217105503j:plain

夜の湯畑も魅力的です。行くならやっぱり泊まりでしょうか。

f:id:toshi-360:20170216203726j:plain

せっかくなので草津へ来たら温泉に入って行きたいと思いますよね。

湯畑のすぐ近くにある、「御座之湯」というところがおすすめです。600円で入れますし、建物も新しく、お風呂全体が木で出来ているので雰囲気がとてもいいです。

ただ、露天風呂が無いのが残念なところです。

f:id:toshi-360:20170217105505j:plain

露天風呂が良ければ「西の河原露天風呂」ってことがおすすめです。とても大きく開放感はありますが洗い場もなく、人によっては好き嫌いあるかもしれませんね。

ちなみに湯畑からは少し距離があるのでバイクで移動したほうが楽です。

嬬恋パノラマライン

f:id:toshi-360:20170217110244j:plain

嬬恋パノラマラインは草津方面から群馬県嬬恋村へ向かうルートにあります。

キャベツ畑が広がり、車も少なく、景色がとてもいい場所です。

f:id:toshi-360:20170216203729j:plain

こんな感じな道で雰囲気は北海道みたいな感じがします。北海道行ったことないのであくまでイメージですがw

f:id:toshi-360:20170216203728j:plain

行くならキャベツの収穫前の時期に行くのがおすすめです。

これでルート的には終了ですが、このまま長野県の上田菅平方面から高速で帰ってもいいですし、万座ハイウェイを通って軽井沢方面に出て、観光して帰るのもいいかもしれません。逆にこちら側をスタートして、信州中野ICから高速に乗ってもいいですね。

あとは皆さん一人ひとりのルートを考えて楽しんでもらえればと思います。

最後に注意事項

志賀高原渋峠は夏でも涼しいので薄着で走ることはおすすめできません。インナーを携帯しておくか、冬・春物のジャケットのほうがいいと思います。

・霧が出ることが多いので天候をしっかり、調べることと場合によっては引き返す勇気も必要です。

・峠道では路駐や人がいきなり現れることもあるので無理のない、安全運転をしましょう。峠では飛ばす人も多いのでマナーを守り、イラッとしても我慢することが大切です。パノラマラインはキャベツ畑で作業されてる方が優先なので爆音で走ったり、トラクターを煽ったりはしないようにしましょう。

 

今回の志賀高原草津~嬬恋パノラマライン編は以上になります。

この前も使いましたが以前撮影した動画を参考程度にどうぞ。

www.youtube.co