Bike is my life

ZEPHYRχのパーツやツーリングを紹介していきます。

愛車遍歴

ご無沙汰しておりました。

仕事も忙しく、出張等の計画などもあってバイクに乗れずにいました。ブログネタをいくつか考えておきながら、毎日帰宅も遅くてしばらく放置気味でした、すいません。

こんなブログでも毎日訪れていただいてる方々もいらっしゃったようでとても感謝しております。

徐々にですがブログ再開していきたいと思います。

今回は愛車遍歴と題して、私の過去のバイクを振り返ってみます。

マジェスティC

f:id:toshi-360:20170703121700j:plain

記念すべき初の愛車はマジェスティでした。当時ビックスクーターブームもあって、デザインだけでマジェスティを選びました。
ATという事もあり、運転はとても楽でした。パワーもスクーターらしく、スタートダッシュだけはよかったです。80キロまではよかったですがそれ以上は・・・ですw
外装はほぼフルカスタムな状態で見た目はとても気に入ってました。

当時長野ではカスタムしてるビックスクーターは皆無に近かったので満足度も結構高かったです。バイクというより、車の延長みたいな物でしたね。

最初はデートであったり、移動手段がメインでしたが、どこかのタイミングでツーリングの楽しさを知ってからはツーリングを行くことがメインとなりました。

マジェスティではツーリングでいろんなことろへ行く楽しさや友人と走る楽しさを知ったバイクでした。

最終的には実家に放置で父親の通勤用となってしまい、最後は格安で買い取られていきました。

4年ほどで5000キロぐらい乗りました。

f:id:toshi-360:20170703121801j:plain

初のツーリングは高校時代の同級生のヤマハTWと一緒に海を見に行きました。
当時はインカムも無くて、不便もありながら何とか走ることが出来ました。帰りに雨にやられたのもいい思い出です。

f:id:toshi-360:20170703121857j:plain

初の宿泊を伴うロングツーリングも体験でき、ロングツーリングの大変さやみんなで走る難しさも経験できました。
この初ロングツーリングは富山だったのですが、その後も何度も富山を訪れています。このときは8時間下道ツーリングで暑い中よく走ったと思います。

Ninja250

f:id:toshi-360:20170703122426j:plain

どこで名前を知ったのか分かりませんが、Ninjaに乗りたいと言ってたら勢い余って、新車で購入してしまいました。2014年式のライムグリーンでモトギアのフルエキも付けました。
このNinjaで走る楽しさ、ギアを操る楽しさを知りました。賛否両論あるかと思いますが「MTこそバイクだ!」と個人的に感じました。ところへツーリングへ行って楽しめたバイクでした。

インジェクションで最新の250ということもあって、走る分には問題なかったです。

不満と言えば音でしたね、昔から車でも音に拘りがあったので2気筒の音にどうしても満足できませんでした。家庭の事情もあって、売却しました。
購入した金額の6割程度にしかならず、結構損しました。

ただカワサキを好きになるキッカケがこのNinjaで得ることが出来たのは自分にとってとてもプラスでした。

1年半で6000キロぐらい乗りました。

f:id:toshi-360:20170703122433j:plain

金沢へのツーリング、白川郷へのソロツーリングなども行きました。

f:id:toshi-360:20170703122339j:plain

キャンプツーリングも体験し、積載の大変さやキャンプの面白さがわかり、車で行くことがメインになってしましましたがキャンプを年に1回は行うようになりました。

f:id:toshi-360:20170703122648j:plain

全員が高校の同級生というメンバーでツーリングも行きました。

APE100

f:id:toshi-360:20170703122755j:plain

Ninjaに乗っているときに気軽に乗れて、通勤も出来るバイクが欲しいなということで近場のバイク屋さんで購入。

おじいさんがワンオーナーで大切に乗られていたらしく、改造も無くタイヤも交換されたばかりの状態でした。
キャブ&キックオンリーのため、春先や秋口等は少し大変でしたが軽くてどこでも入っていけて面白いバイクでした。
実際に通勤は数回ほどでツーリングも2度ぐらいだったので距離的にもほとんど走りませんでした。
燃費も良くて48/リッターを記録したこともありました。
ただ排気量も100ccということもあり、スピードもパワーも物足りず、小さいこともあって原付と間違われて、煽られることも多々ありました。
友人80キロオーバー2人乗りはかなり厳しいものがありましたw
改造したといえばマフラーを変更し、ダウンフェンダーにしたぐらいでした。
あまりにも乗らなかったため、友人が通勤用のバイクが欲しいとのことで譲ってしまいました。
機会があれば次はエイプ50のほうをいじって、息子が高校生ぐらいになったら初の原付として乗らしてあげれたらと思います。

1年弱の所有で500キロぐらいしか走りませんでした。

f:id:toshi-360:20170703122822j:plain

下道しか走れませんので近場をゆっくり回ったりしました。

f:id:toshi-360:20170703122833j:plain

別所温泉へ行って、燃費の良さを知りました。

f:id:toshi-360:20170703122923j:plain

友人へ売却後、Ninjaと一緒に志賀高原草津へとツーリングへ行きました。

ゴリラ

f:id:toshi-360:20170703123359j:plain

このブログで初めて紹介したバイクです。
ZRXがトラブル等あって断念したときにタイミングよく、親戚のおじさんから格安で譲ってもらいました。元々親戚のおじさんはモンゴリ大好きレストアおじさんなのですが何台もレストア中のモンゴリがあったため、ちょうど置き場に困ってた1台を譲りうけました。

恐らく初期型のリミテッドでエンジンもかかって走れましたがタイヤなど全体的にレストアが必要な状態だったのでボアアップも兼ねていじることにしました。
ほぼバイクいじりは素人でしたがネットや本で勉強して、ボアアップからキャブ交換やタイヤ組み換え、塗装や12V可などいろいろやりました。
お金もかかりましたが手軽に豊富な部品の中から格安でいじることが出来てとても
面白くいい経験が出来ました。
ただ走るとなるとパワー不足(ボアアップ75cc)でツーリングへ行くことは厳しいと
感じました。通勤やツーリングというより、いじって鑑賞する感じがこのバイクはやはり合ってますね。プラモデル的感じが男心を擽りました。

残念ながら手放してしまいましたが機会があればもう一度モンゴリのどちらかを所有してボアアップ等、またやってみたいですね。


次はDAXも悪くないかと思います。

一度だけ行ったツーリング帰りにタイヤが外れかけるというトラブルもありました。

全体的に手を入れましたが10万弱でここまでいじれるのはモンゴリの魅力です。

f:id:toshi-360:20170703123414j:plain

完成後のテストツーリング、友人とのゴリラと一緒のツーリングは最初で最後でした。

f:id:toshi-360:20170703123422j:plain

1人でのツーリング、トラブルもありながらも何とか帰ってくることができました。

まとめ

何台かバイクを乗りついできましたが、みんなそれぞれいろんな個性があって楽しいバイクばかりでした。

長期間保有したバイクはほぼ皆無で飽きてしまったり、距離をほどんど乗らなかったりしました。それは自分でもよく考えて行動して、購入すべきだったと思います。

ただ、いろんなバイクに乗れたことにより多少なり、バイクの知識アップやうんちくを述べれるようになりました。

バイクに出会ったことでツーリング仲間が出来たり、ネットでもはてなブログで交流できたりもしました。

いろんな場所を走ったり、いろんな名産を食べることが出来たりととても楽しく、充実した趣味になりました。

今後はどうなるかわかりませんが日々の日常でバイクを少しでもいいから楽しめるように仕事を頑張り、家族の理解を得ていきたいと思います。